宝箱

今日も今日とて仕様思考。

賢者の道の宝箱は重なるだけで中身が入手でき

いちいち調べなくて良い腕に優しい仕様ですが、

この仕様、いわゆる宝箱トラップを仕掛けにくいんですよね。

「なんか走ってて宝箱踏んだらミミックが現れた」

危険すぎる仕掛けです、全滅してやる気が削がれること間違いなし。

宝箱を踏むのを避けるために走れないダンジョンなんて謎仕様のゲーム、

アクションならともかくRPGでやりたくはありません。

てなわけで、普通の宝箱と踏むだけで手に入る宝箱の共存とか良いのではないかという結論。

普段は適当に踏みまくって道具入手しまくってればOKなんですが、

たまに調べないと開かない大き目の宝箱がある。

調べると踏むタイプより良い物が手に入るけど、戦闘になったりなんか異常が発生したり、

ペナルティが生じる可能性がある。

この仕様なら探索中に、今の装備やHPの状態でこのビッグ宝箱を開けて果たして

何かあった時に突破できるのかを考えたり、それでいざ開けたら何も起こらなくて安心したり、

単調なダンジョンの中でちょっとした思考をしてもらえるわけですね。

それを面倒くさいと感じるか良い刺激と感じるかは人それぞれでしょうが、

そんな感じでプレイヤーが考える部分を入れてみたい。

…QMA部分とはまったく関係ない話題ですね。

やはりニコニコ的な内容とか、QMA関連の話でないとつまらないでしょうか。

ただの緊急連絡用に作ったブログとはいえ、どうせなら楽しんで読める文にしたいので

誰か意見くれると助かります。

茶濁しに画像をペタリ。作成時間3時間!手抜き!
体育館


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

風影七市

Author:風影七市

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
まどかオンライン
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア