記事225:探索

e243.png

ざっくりマップ配置決めまして

e244.png

こんな感じで作ってます。

あまり広くても探索がだれるんでそこそこの狭さでいいでしょう。

人との会話の中で結界がありそうなポイントが分かったり、

結界だけ何か入れなさそうな場所にあって行き方考えたり、そんなんで

探索感が出せればと思ってます。

e245.png

e246.png

あと二人ほどキャラ作り終わりました。

仁美は前にも書いたかもしれませんが突きメインのキャラで、SG回復能力に優れています。

男の方はHP消費して追加攻撃が出せるけどその後死ぬ系キャラに仕上げました。

まぁリオン元ネタってことで昇華剣技的なことしたかった次第。

魔神剣刹牙の再現と真神煉獄刹+E魔人闇みたいな感じ。


さてさて、マギアレコードの情報が色々と出てきましたね。

そんでゆゆゆのソシャゲも決定と。ちょうどチェンクロみたいな感じ?

どっちもどんなゲームになるのか楽しみです。

e247.png

ちなみに中華アプリの方はこんな進行状況。一応ストーリー録画してます。

そのうち遊び方指南動画でも上げましょうかね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

更新おめでとうございます
いつまでも待っています、せめて体験版ver.2があるといいなって思いました。
定期的に確認しにきていますが、流石に待つ人が減っていると思います。
そんな中でも待っている人がいるということを噛み締めておいてほしいです。
支離滅裂ですが、自分のペースでがんばってください!
いつまでも待っています!

キャラ別CMスタート

こんにちは。
マギアレコードはキャラ別CMがスタートし、さらに本編への期待度が高まりました。
今回はいろは編ですが、次はやちよ編になると思います。
誰のどんな声で語りかけてくるのか、今から楽しみです。

※追記:やちよ役は雨宮 天さんだそうで、すでにCM本編の動画も拝見しました。

かなり前、ご意見ご要望を…とおっしゃられました際、暴走し過剰コメントに走ったばかりか、動画本編にも特定キャラの“イメージCV”コメントを乱発してしまいました。
ご迷惑とは存じておりましたが、少しでも『まどか』『おりこ』『かずみ』『すずね』各シリーズのほとんど知られていないキャラ(魔法少女/民間人問わず)を、七市さんやみなさんに認知していただきたかったのと、それに加えまどかたちのようなCVの存在しない、外伝キャラたちの声をイメージしやすくするのが本来の狙いで、荒らそうなどという悪意はまったくございませんでした。
今更ながらお詫びを申し上げるとともに、ご理解をお願いいたします。

No title

ほむらの家ってまどかの家やさやかの家から学校へ向かう途中にあるって設定なんですか?
まどかとほむらが通学中に遭遇したことがないから、てっきり別方向かと思ってたんだけど、ただ単に出発時間の関係で遭わなかったただけ?

新情報! 深月 フェリシア&二葉 さな/朗報!?ついに外伝キャラたちに壮大な陽の目が?

『マギアレコード』に、いろは・やちよ・鶴乃に続く新キャラ2人の情報が出ました。
これでCVをのぞく、5人全員の新キャラの名前が明らかとなりました。

やちよと共に名前が判明していた鶴乃が来ると思っておりましたが、その1つ先を行かれました。
まずは巨大なハンマーを持っていたあの子、深月 フェリシア(みつき フェリシア)です。
キャラ別CM3弾も公開されました。
おそらくハーフの子で、名字が“深月”、名前が“フェリシア”のようです。
自称は“オレ”で、言動からも杏子と似たような性格と思われます。
ただし杏子と違い、本人いわく父母の死因は“魔女に殺されたんだ”そうですが…。
(杏子の場合は、契約の事実にショックを受けた父の暴走による無理心中です。)
CVはなんと佐倉 綾音さん、TV~『永遠』まで“偽さやか”ことクラスメイトCを演じておられました。
多くのファンの方は、“偽さやかがハーフオレっ子になった”と感じられるのではないでしょうか。

続いて二葉 さな(ふたば さな)、同じく巨大な盾を持っていた子です。
ループすらしていないころのほむら(メガほむ、今回の主役。)のような、引っ込み思案な性格のようです。
さらに鶴乃に関してはCVが夏川 椎菜さん、実家が由緒ある家柄で、祖父が中華料理店主という設定も公開され、新たなキャラ別CMも配信されました。
その設定から、仁美や織莉子のようにおしとやかなお嬢さまなのかと思いきや、キャラ別CMでの言動はすこぶるポジティブで、フェリシアに次ぐ活発な子という印象です。
残るさなに関しては、さらに情報が待たれます。

そして、今期最大の朗報となるかもしれない情報が、アニメジャパン2017で公開されました。
会場にて概要を説明された、アニプレックス・外山氏によりますと、今回の各新キャラやまどかたち6人に加え、芳文社の了承を得て“『きらら☆マギカ』からも多数お借りした”とのことでした。
背後のスクリーンにも、

※キャラクターはリリース時の魔法少女は30名以上
  蒼樹うめ先生が描くキャラクター以外にも
  『まんがタイムきらら☆マギカ』作品などからも登場!

と記述されており、『おりこ』『かずみ』はもちろんのこと、『The Diffarent Story』や、掲載誌の異なる『すずね』キャラも取り上げられる可能性が十分以上にあります。
そうなれば、コアなファン以外には蚊帳の外の存在であり、その作品名ごとまどかたちの存在の巨大さに隠れ、個人名さえ知られていないことも多かった外伝キャラたちに公式のCVがつくなど、壮大な陽の目を見ることが現実のものとなるかもしれません。
運営側の迷走もあって、外伝キャラの登場が『おりこ』『かずみ』の計6人に終わった『オンライン』のことを考えましても、期待を抱かずにはいられないと思います。

セフィローレル善意の押し売り重すぎ
プロフィール

風影七市

Author:風影七市

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ツイッター