記事214:ひとりではないよ

e221

思うところあってかずみ編製作再開中。自分の中で〆切を設けるのって大事よね、みたいな。



今こんな感じですね。敵キャラなんで技数もそんなにいらないでしょうし

エリーゼ達はこれで完成です。TDS姉妹もそんなに出番ないですしね。

さて、では本題。最近製作が遅いとお叱りのコメントをもらっているのでそろそろ真面目に

コメント返ししようと思います。何で今まで書かなかったかというと、ツイッターとかで

ネガティブなつぶやき見ると嫌な気分になるじゃないですか。

なのでネガティブ感のあることは一切ブログに書かない方針なんです。

しかし私の現在の環境を話すとゲーム製作に対してはマイナスな話に

どうしてもなっちゃうんですよね。とは言えこれ以上話さずにいるわけにも

いかなさそうなので、今回だけ特例です。気になる方だけ

続きを読むをクリックしてくださいませ。
 
 
 
ぶっちゃけ時間がない。これに尽きますね。

就職して3年経つと部下が出来て、仕事が出来るようになるから

やることも増え、残業も増えるわけです。平日はほとんどゲーム作る時間なんて

ありません。休日も、社会人として家族サービスとかしないといけませんしね。

学生時代は例えば2時間ゲームして、2時間本読んで、2時間ゲーム作ってー

みたいな事が一日の内で出来ていたわけですが、今は一日2時間遊べりゃ

良い方です。でも私の趣味はゲーム製作だけじゃないんですよ。

そうすると、一週間はゲームやる、次の一週間はゲーム作る、

みたいな感じになるわけですね。

基本、その時のモチベーションがどっちに寄ってるかですけど。

ダークソウル3が出たら一ヶ月くらいそっちに集中するでしょうしね。

2013年になってから動画投稿のペースが落ちてますが、あれでも完結までは!

と、他のやりたいこと全部やらずに製作に

全暇を費やしてあの速度なので、他のやりたいこともやってるとそりゃあ

もう進捗は遅いということになるわけです。

所詮趣味の1つなので、ゲーム製作を最優先にする!ってことは

基本的に有り得ませんからね。…と、そういう状況になってみて、他の

ツクラーの方が社会人になって作るの止めるのも納得なわけです。

ただ私の場合、作るのが楽しくて作ってるので、完全に失踪するってことは

ないわけです。誰かの為の製作じゃないですからね。

自分が楽しむ為に作り、せっかくだから動画として公開し、完成したら配布しよう。

誰かがそこに乗っかってくれるようならそれは幸運だという事ですね。

ですのでちょっとずつでも製作自体は進んでいることはブログより

ツイッターの方が分かるかもしれません。

まとめると、やりたいことがたくさんあってゲーム製作は

その1つに過ぎない、時間は有限。

だから気長に待っていてください、としか言えません。

以上、よろしくお願いします。

なおコラボはやる気がありませんので、ご容赦ください。

私が作りたいのはマギカワールドのゲームなので、

ゴッドイーターのキャラが登場とか、そういうのはないのです。

過去にゴッドイーターのRPGとか作ってたら、誰か一人そっくりさんが

マギカワールドに則した設定で

出ることになったでしょうが、作ってませんからね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

感謝を忘れたらだめだよね
楽しみに待ってます

こんばんは
いやー、モバまど勢いいですね
彼女達含め、マイナー魔法少女を扱っている作品はSSですらほとんどないのでドット絵でぬるぬる動く彼女達を見れて嬉しい限りです
インフルエンザも流行っていますので、お身体に気を付けて頑張ってください
エリーゼさんの優雅な「頭がお花畑ね」を心待ちにしております

No title

わかります。私も社会人になってから休日くらいしか趣味に使える時間が無くなって、創作活動辞めてしまったんですよ。次々出てくる新しい作品を消費してるだけで休みが終わって、それでも積みゲーや未読の本が溜まってく。
退屈を感じる時間があるくらい学生時代は余裕あったんだけどなぁ。

No title

ならまどTAS本編完成させろよ

No title

頑張ってください!応援してますよー(´・ω・`)

No title

社会人なんて私にはまだまだ先の話ですが両親を見ていると
時間の無さは分かります…頑張ってください。
命令口調の変な人にやる気を奪われないで下さいね。

No title

毎回、絵が丁寧ですごい綺麗です。1つの背景やキャラクターを描くだけですごく時間かかりそうで大変でも5年以上も制作を続けているのはとてもすごいです。

余裕のある作業を・・・・・・。

こんばんは。
おっしゃることは、こちらも重々承知しています。
前回~前々回と、コメントにおいて無茶では済まないお願いをしてしまったことも否めない事実と思っております。

しかし自分は、今回のモバゲーのエリーゼたちや、『TDS』の姉妹に代表される魔法少女ばかりはでなく、それらを含めた『すずね』までの各作品の本編内で魔法少女の身近にいて、当人の契約にも関わりながら読者間で話題にならないばかりか、Wikipediaやニコニコ大百科に名前/データが載らない、これ以上の不遇なき一般生徒キャラ(主に『TDS』のマミさんクラスメイト2人組&『すずね』のいじめっ子3人組。)に、せめてこのTASにおいて、各作品本編内で見られなかった陽の目を見せられないものかと思い、上記コメントをいたしました。
また、アニメ本編で中沢をのぞき男女6名ずつの12名いたまどかのクラスメイトたちが、ここまで男女2名ずつの4名(B・F・H・J)しか登場していないことも、かねてより気になっておりまして、臨時の魔法少女としての扱いも含め、合わせてコメントした次第です。
各ステージにおける”クリア特典”のようなもので、各キャラの制服&体操服のイラスト配布を希望しましたのも同様の理由でした。

これらをすべて同時に作ってほしい、ということでは決してなく、正式な魔法少女キャラたちと同時進行する形で、余裕を見つけられながら少しづつ作業を・・・・・・との意味合いを込めてのものです。
悪意はまったくありません。
とにかく今は無理をなさらず、上記のような感じで余裕を持った作業をされることをおすすめいたします。
プロフィール

風影七市

Author:風影七市

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ツイッター